語学研修

自然に英語を話す力を養う

 英語教育の実践の場として、1年次から3年次の3月にTOKYO GLOBAL GATEWAY(東京都英語村)で2日間英語研修を行います。また、ENGLISH FESTIVALという校内英語発表会があります。さらに、新しくできた国際コースでは、3年次の3月にマレーシア海外研修を実施予定です。

TOKYO GLOBAL GATEWAY

  2022年3月より実施予定。(コロナ以前は校内研修を実施していましたが、変更しました。)日頃学習している内容を実践する場です。海外の生活を疑似体験するアトラクション・エリアや様々なテーマを英語で学ぶアクティブイマージョン・エリアで、10人以下の少人数グループに分かれてプログラムを受講します。ここでは、英語の正確さを目指すのではなく、英語を使う楽しさを実感して欲しいです。

マレーシア海外研修

 アジアの中でも英語力が高く、治安もよいマレーシアで1週間の語学研修を行います。語学学校での研修、現地校訪問やホームステイでの異文化交流、観光など盛りだくさんの内容を企画しています。お互いに第2言語である英語でコミュニケーションをとることで、英語の国際言語としての役割を実感できるはずです。また、将来の潜在力に満ちたアジアを体験する貴重な機会は、視野を広げ自分の将来について考えるきっかけになるでしょう。




English festival(1年次から3年次、11月実施)

 中学生における英語のスピーチコンテストです。週1回の英会話の授業で準備を行い、クラス内での予選で代表者が決定します。English festival当日には、その代表者たちが学年ごとに決勝に臨みます。司会進行も生徒たちが務め、自分たちで原稿も用意してすべて英語で行います。代表者は、詩の暗唱や歌、好きなものについてのスピーチ、英語劇、将来の夢の発表などを行います。日々の授業での努力を存分に発揮することができます。

高等学校では、この英語研修を経て、オンライン英会話でマンツーマンレッスン、修学旅行や海外留学でのホームステイへとつながっていきます。江戸女の英語を身に付けて、世界とつながろう!